スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初・体・験…(●´ω`●)

というわけで初めてやってみました。
グラフィックボードのクーラー換装!

最近の自作向けCPUと違ってグラボのGPUはダイ剥き出しなんで
正直触るのが怖くて今まで避けてきた道でした。

でも自分がゲーム用に使っているRADEON R9 290X
こいつの発熱ハンパない!
その上リファレンスモデルのクーラーショボすぎ!

オーバークロックしてなくても普通にゲーム遊んでるだけで
90℃後半に達し、勝手に動作クロックが下げられて
ゲームのパフォーマンスに影響が出るというなんともな残念仕様。
こういうところで客を逃してると思うのよ。AMDさん!

本来の性能自体はまだまだ一線級で戦えるだけの力があります。
それを遺憾無く発揮してもらいたい!
ということで今回のクーラー交換へと至るわけです。

とは言うもののあまり資金がないので
できるだけお安いものになってしまいました。
でも安いと言っても性能は最上級なんですよ!?

廉価な製品を出すことで有名な新興メーカー「RAIJINTEK」
主にPC冷却系のパーツを売りだしてますね。
その中にグラボ用クーラー「MORPHEUS」という製品があるのです。

読みは「モルペウス」。
自分は製品が届いてパッケージを見るまで「モーフィアス」だと思い込んでました。
ちょっと恥ずかしい(。>﹏<。)

これは結構多種のグラボに対応しているクーラーで
もちろんR9 290Xもその中に含まれています。
主に現行の一世代前がメインターゲットですかね。

安いけどとても冷える。と評判なモルペウスさん。
その理由は…単純にデカイから!
デデン!!

P1000589_edited.jpg

長さはそれほど変わらないけどもこの厚み!
拡張スロット4つ分専有します。

ちなみにファンは付属してこないのでここでは
サイズの「赤風」というマンマなネーミングの赤LEDファンを使ってます。
RADEONと言えばイメージカラー=赤ですしね。

そして~、取り付けるとこんな感じっ!

P1000590_edited.jpg

P1000591_edited.jpg

圧倒的!そう圧倒的存在感!!!
えっ?グラボは、、、2枚?だよねぇ???
というくらいにミッチリ詰まってます。

見て思いました。
もうこれは「勝ったな(冬月副司令風に)」

そうモルペウスさんが本領発揮すれば
リファレンスクーラーより20℃以上冷えてくれます。
そう、本気を出せる環境であれば…

やっちまいました。
ウチは2枚でのクロスファイアX環境なので
上段のカードと下段のカードの間がカツカツで
上段のクーラーファンが満足に吸排気出来ずに窒息状態。

ゲーム中下段は60℃台なのに上段は90℃に到達!?
うわぁ~、これじゃ交換前と変わりねぇ~w
と、思ったけども唯一改善されたのがファンの音が静かになったこと。

でも流石にこの結果ではあんまりなので対応策を検討。
思いついたのは
ムリヤリにでも上段ファンに向けて風を流し込む!です。.

方法としては前に買ったはいいけど使い道なかった
マグネット式のファンステーを使って
ケースフロント側からリアへ向けてファンを設置する。
使用するファンも余っていた親和産業製の140mm PWMファン
こいつは相当風量が稼げるのでなんとか流し込めるだろうと。

設置するとこんなんなりました。

P1000594_edited.jpg

P1000595_edited.jpg

結構ギリギリまで近づけてみました。
ファンとクーラーの隙間に指を入れてみるとなかなかな風量を感じる。
これなら結構イケんじゃね?と思えてきました。

ファンの回転数はマザーボードで1500rpmに固定して
早速ゲーム(BF4のテストレンジ)を起ち上げて30分ほど放置プレイ!

GPU-Zでモニタリングしてましたが
下段のボードはそう大きな変化なし
問題の上段は、、、約10℃ほど低下を確認!ヒャッハー!!

まあ当初の思惑通りの冷却性能には遠く及びませんが…
それでもこれくらいなら全然常用可能。
そして前より断然静か。←ココ重要

リファレンスクーラーは冷えないだけじゃなくて
ものすっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっごく喧しかったんです。
お前は掃除機か?と問いたくなるほどに。

今回は1200rpm 3ピンファン4つを全開
2000rpm 4ピンファンを1500rpm制御で1つ
普通の人なら十分五月蝿い環境なんでしょうけども
前の状態を知っている人なら劇的に静音環境と感じるでしょうw

だってヘッドホンなしでゲームできるんだよっ!?
前はスピーカーではゲーム内のボイスが聞き取れるレベルじゃなかったし。
ホント酷かったんです。

これで良かったんだと思わないとやってらんないので良しとします。
それにしてもホント見込みが甘すぎた。

下段はモノごっつ冷えてるからいいとして
上段だけ別のクーラーにまた乗せ換えをしたいなぁ。
第一の候補としてはNZXT.の「KRAKEN G10」
これはCPU用の簡易水冷クーラーをグラボに取り付けるためのブラケット

コレ自体は4000円ちょっとなんですが
対応する簡易水冷クーラーが安くて8000円くらいなので
またお金を貯めてからでないとすぐには手が出ません。
それでも近々買い換える予定です。

そうすればグラボをオーバークロック
ゲームのフレームレート上がってウハウハな、、、はず。

取らぬ狸のなんとやらばかりが捗ります(´・ω・`)

参考ページ:

アイネックス マグネットファンステー

RAIJINTEK MORPHEUS

サイズ 赤風

親和産業 GLOBE FAN
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雷電

Author:雷電
パソコン弄りとアニメをこよなく愛するオッサン
だがどちらに対しても知識レベルはあまり高くないという残念仕様…orz
あまりテキトーなこと言ってましたらビシバシツッコミ入れて下さいっす。

好きなアニメ作品
神:のんのんびより
魔法少女まどか☆マギカ
名作:AIR(京アニ版)
CLANNAD(京アニ版)
良作:ひだまりスケッチ
きんいろモザイク

愛機
1号
CPU:core i7-4930K
M/B:ASUSTek SABERTOOTH X79
MEM:CFD W3U1600HQ-4G
2セット
SSD:CFD CSSD-S6T256NHG5Q
HDD:WesternDigital
赤4TB✕2
CASE:Corsair
Veangence C70
CPU Cooler:Thermaltake
NiC L32
PSU:SilverStone
SST-ST1000-P
VGA:玄人志向
RH5450-LE512HD/D3/HS/G2
TUNER:EARTHSOFT PT3✕2
PT2
ODD:Pioneer
BDR-208XJBK/WS

2号
CPU:core i7-5960X
M/B:ASUSTek
Rampage V Extreme
MEM:Kingston
HyperX Fury DDR4-2666 4GB*4
SSD:Crucial
CT256MX100SSD1
SANDISK SSD PLUS 128GB
HDD:WesternDigital Blue SSHD 4TB
CASE:Thermaltake
Core V31
CPU Cooler:Thermaltake
Water 3.0 Ultimate
PSU:ENERMAX EMR1500EWT
VGA:SAPPHIRE R9 290X
PowerColor R9 290X
(2基ともクーラーを
Raijintek Morpheusに換装)
TUNER:-
ODD:-

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスカウンター
激安カラコン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。